在校生・卒業生の声(千原 彩香さん)

お電話でのお問合せ
メールでのお問合せ
MENU

卒業生
の声

口腔ケアに携わる
チーム医療の一員

34期生(平成26年卒業)

わかくさ竜間リハビリテーション病院勤務千原 彩香さん

—医療システムの一員としての自覚を持って

治療が終わった患者さんのリハビリテーションや療養を目的とする療養型病院に勤めています。病院ということもあり、歯科医師や理学療法士などの方々と連携したチーム医療の一員として、患者さんに向き合っています。
患者さんの状態や治療の進み具合について、月に一度のミーティングで情報共有も行うなど、病院の医療システムの一員としての自覚を持って業務にあたっています。

—歯科衛生士さんへの憧れ

私がこの職業をめざしたのは、高校生のころに歯科医院に通っていて、そこでサポートしていただいた歯科衛生士さんに憧れたからです。今はプロとして患者さんから感謝の言葉をいただく立場になり、この仕事に就いて本当に良かったなと感じています。

—実習のおかげで見出せた本当にやりたい職場

この仕事に出会えたのは、在学中に様々な実習の現場に立たせてもらったから。そのおかげで、就職の際には自分が本当にやりたい職場を見出すことができました。今後は患者さんの変化にいち早く気付き、また臨床の現場で迅速な対応ができるよう、さらに努力していきたいと考えています。

Copyright Osaka Dental Hygienist College. All rights reserved.