一人ひとりに合ったケア指導

現在は、一般歯科で働いており、普段の生活の中でもプロとしての意識を忘れないように心がけています。自分の歯は患者さんにとって“良い歯の見本”になるよう、常に万全な口腔ケアを欠かさず行っています。また、歯ブラシなどの新商品を見つけた際は、自分で試してみて、患者さんへの指導の中でおすすめしたりしています。口腔には、人それぞれ個性があるので、一人ひとりに合ったケア指導が出来るようにしていくことが今の目標です。