どれだけ患者さんに
寄り添えるか

実習で強く感じたのは、患者さんへの気づかいが大切ということです。話しにくい悩みを持つなどさまざまな患者さんがおられ、どれだけ患者さんに寄り添えるかが重要だと感じました。

ひとりでも多くの方を
笑顔にする歯科衛生士に

私の姉も歯科衛生士ですが、「やりがいを感じられる仕事」 という姉の言葉を、日々の学びからいっそう確信するようになりました。患者さんの口腔内の悩みを軽減し、ひとりでも多くの方に笑顔で帰っていただける歯科衛生士になりたいです。